技術だけではない総合力が高い人材の育成!
システム開発において、お客様から評価・信頼を頂くには、技術力と人間力の双方を兼ね備えた人材でなければなりません。この両方の能力を身につけれる研修がRJCには完備されております。 RJCが設立当初から常に改良を加え、即実業務に携われるレベルの「教育カリキュラム」を確立し保有しております。

社内研修だけでなく大手他社様の新入社員教育なども実施し、今までに数百名の業界未経験者をプロのエンジニアに育て上げた実績を持っております。
まずは講義でしっかりと基礎を学びます。
わからないところはどんどん質問していきましょう。
質問をしていくことは仕事で重要なことなんです。
研修には一人1台のPCと専用のスペースを用意しています。
問題を解いていくことで苦手なポイントを洗い出し、
理解を深めていきます。
技術本だけでなくコミュニケーションやビジネスマナーの
書籍も充実してます。これらを活用して理解を深め、
エンジニアの階段を上っていきましょう!



研修修了後は100%Javaエンジニアに!
入社時にはJavaエンジニアになるための研修を実施します。
未経験者を対象としたカリキュラム内容ですので、基本から丁寧に学べる内容になっています。
具体的にはJavaをはじめDB、SQL、サーバーサイドプログラミング、フレームワーク(struts,Seasar2,Springなど)といった内容を学びます。
それぞれをレベルごとに分け、講習を行い300を超える問題と解いて理解を深めます。問題を解くと充分に理解できていない点が洗い出されますので、その点を補講します。

※最近「無料で研修を行うが、終了後は他社に紹介される」など必ずしもエンジニアになれない教育を行っている会社の話も聞きます。RJCは、研修修了後は100%Javaエンジニアになっていただきます。



研修を修了した後は全員がJavaエンジニアとしてデビューしなければなりません。そのため、個人のペースに合わせ「できるまで研修」を行います。


総合力のある人材を育成する。
技術だけではJavaエンジニアとして、充分い活躍することはできません。技術研修とは別に総合力を高める研修を行っていきます。

個人に応じビジネスマナーをはじめ、スケジューリング研修、説明力研修、質問力研修、進捗報告研修、メール研修等、ビジネスパーソンとして必要な力を身に付ける研修を実施しています。



詳細設計のスキルを具体的に学ぶ
システム開発の詳細設計で主に実施する画面設計、機能設計、テスト設計に焦点をあてて毎月テーマごとに社内研修を実施しています。

設計手法や注意点などを学習し、実践的なケーススタディを実施し各設計で必要な成果物を作成することで、詳細設計で必要なスキルアップを図ります。



上流工程で使うスキルを習得
システム開発の基本設計で活用する画面設計、機能設計、DB設計、テスト設計スキルに焦点をあてて研修を実施。

テーマは毎月変え、設計手法や注意点などを学習し、実践的なケーススタディを実施。各設計で必要な成果物を具体的に作成することで、基本設計で必要なスキルを習得し、確実なレベルアップを体験できます。



プロジェクトで使う技術を即座に学べる
プロジェクトでは持っているスキル以外を要求されることもあります。RJCでは、そういった際に緊急的にも研修を行ってほしいという声にこたえる研修があります。
研修タイミングは様々。明日使うスキルを即日に学ぶことが出来るため、心強いことこの上なしです。



管理者への第一歩も研修でサポート
システム開発で人の管理に焦点を置き、約9ヶ月に渡り社内研修を実施しています。

作業管理、モチベーション管理、コミュニケーションのとり方等の知識を学びます。様々な問題のケーススタディーを考え、ディベートをする事で部下を管理する上で必要なスキルアップを図っています。



実戦的なマネジメントスキルを身に付ける
システム開発のプロジェクトでリーダーを担う人材を育成するため、約6ヶ月間に渡り社内研修を実施しています。

チームマネジメントや見積もり技法など開発チーム内のマネジメントはもちろん提案技法や交渉術などお客様との関係をマネジメントすることも含めたカリキュラムとなってます。チームマネージメントをする上で必要なスキルアップを図っています。



プログラミング以外のスキルも身に付く
プログラミングスキルやWEBデザインだけではなく、マーケティング、ヒューマンスキル、英語など様々な教材をとり揃えた動画学習サービスSchooを取り入れております。

近年業務上で抑える内容としてプログラミングだけではなく、英語やヒューマンスキル(ロジカルシンキング・図解スキル等)が必要となっています。そうした最新情報を動画サービスで学び、業務を円滑に進めるよう、そしてスキルアップにつながるよう導入しております。



グループで、一人で、ビデオで、様々な受講スタイル
研修の更なる強化・増強の為、RJCではSEプラスの外部研修を取り入れております。 この研修は若手からプロジェクトリーダー、マネージャー、スペシャリストまで幅広く受講できるよう、主要8分野をラインナップされ、有名書籍の著者が講師となり、それぞれの分野の基礎技術から最新技術まで展開されております。 社員は自由に受講したい研修を予約して活用したり、グループ単位でのみんなで受講したりと、様々な形で活用して、さらなる能力向上に取り組んでおります。