RJCという会社は、元エンジニアのメンバーが集まって
エンジニアが成長できる会社を作ろうというコンセプトでできた会社

研修が充実していたり、社員の希望を優先するという社風は
なんとかエンジニアに働きやすい会社を作りたいというその一心からです。

個人では何ともならない悩みがエンジニアにあった場合でも
会社としてできることがあれば協力は惜しみません。

役員は元エンジニア出身なのでエンジニアの気持ちは良く分かるし、
社員のエンジニアには活躍し続けてほしい。

RJCはそう願い、エンジニアの声を無視しない会社です。


RJCの礎とも言える研修制度。
未経験者・経験者で入社してきた社員を300名以上もプロにしてきました。

モットーは「できるまでが研修」!
スクールなどの様に時間ありきで「やったからできるでしょ」
というスタンスではありません。
私たちはシステム開発会社で研修後は戦力と考えてますから、
いくら研修を行っても「できない」じゃ、私たちもこまるのです。

もちろん業界経験はあるもののJavaはやったことがない方、
じっくり勉強する機会がなくスキルにちょっと自信の持てない方や
「こう書くと動くけど、なぜこう書くかわからない」と感じてる方
も、存分にJavaエンジニアとしてのスキルを身に付け
一人前のシステムエンジニアになってください!

RJCの礎とも言える研修制度。
入社時の研修はもちろん入社後も研修は充実しています。
スキル向上の研修はもちろん管理面を強化する研修も用意しています。

さらに!
技術進歩の速い業界により対応していけるよう
技術や管理のノウハウを豊富に持つ会社と契約。
社員は無料でレベル・質が高い最新技術の研修を受講できます。

研修制度】の詳細はこちらから

RJCでは、月に一度会社や社員間のコミュニケーションを取ることを目的として、グループ毎に帰社日を設けています。

会社からの配布物の受け渡しなどはもちろん、
現状のヒアリング、キャリアパスの相談、飲み会に至るまで
バラエティに富んだイベントが開かれます。

もちろん、グループのリーダーも参加しているので、
会社への意見や現状の悩みの相談など、うまく利用してください。

また、全社員が集まる全体集会も年2回くらいの割合で実施しています

これは、主に会社での制度変更などを役員から直接伝える場になっていますが、全社員が対象となる年末調整対応などの対応も行います。

終了後は、ビュッフェパーティーで久しぶりに合う仲間と一緒にグループを超えたコミュニケーションを楽しんでください。

例えば、研修も終えプロジェクトに参加後間もない頃・・・。

「PL/SQLを組んで?なんて言われたけどやったことない…」

そんな時は支給されている携帯電話で
「シェルがわからないです」と本社に連絡しよう!

本社ではそういった質問を受付けていて、本社スタッフがアドバイスを行います。
場合によっては、その日のうちに本社で研修がはじまっちゃうこともあります。

こうやって質問・相談できるのは技術だけではありません。
今思っていることやプロジェクト先での問題点、
極端な話「ちょっと気分転換がしたい」だけでも連絡してください。

また、数か月に一回プロジェクト先を回って状況を聞きに行きます。
そういった機会もうまく利用して、一人で悩んだりせずぶっちゃけトークを聞かせてください!



頑張ってくれた社員を労おうと生まれた慰労休暇・慰労報奨金制度
「長く働いてくれてありがとう。これからもよろしく!」
という気持ちがたくさんこもってます。
社員にとって欲しいのは、休み?それともお金??

んー…
どっちもあるな~と今の制度になりました。
5日連休取れるので土日と合わせると9連休も可能。 じゃ、GWと合わせるとどうなるのっと? 休みなんていらんって人は、金一封。
2年ごとか・・・ん?なるほど♪ やり方によっては、悠々自適なリフレッシュができそうです。

仕事もプライベートも充実したい!
これは多くの人の本音でしょう。
RJCでは、そういったメリハリの効いた働き方もできます。

2015年の集計を行うとRJCの月の平均残業時間は約10時間(※)。

RJCでは社内SNSで工程や通勤時間、
残業が少ない案件といった希望に基づいて、案件をマッチングさせます。

その時間を家族や自分の勉強、趣味に使って、
充実したワークライフバランスを実現しましょう!
RJCもワークライフバランスを充実を応援します!

※プロジェクトや時期によって増減はあります。


RJCでは、社員の希望とプロジェクトのマッチングを重視しています。

具体的には、参画工程や勤務場所、通勤時間、残業の有無などといった項目から希望をWebシステムに登録し、営業はこの情報を元にプロジェクトを探します。マッチング率は約70%。

仮に今のスキルで対応できない希望だった場合は、
段階を踏んでマッチングをしたり研修を行ったりと
システム開発部と連携・相談をしながら、
将来の実現に向けて対応していきます。

上流工程に携わりたいとかJavaとは異なる言語をやりたい、
残業がないところがいい、通勤時間は1時間未満が良いなど
どんどん希望をだしてください、

納得のマッチングで、きっと満足のいくキャリアを積むことができるでしょう。

年一回の健康診断の実施、産業医、衛生委員会の設置といった
法令遵守の観点はもちろんの事。

RJCでは、受診しやすいよう1日人間ドックの全額会社負担としています。
また、不測の怪我や病気で入院を余儀なくされた場合に備え、
会社負担で団体医療保険に加入しています。(勤続年数・年齢に条件有)

また、インフルエンザなど伝染病にかかってしまった場合は、
会社負担で治療に専念できる様、新たに有給休暇を付与する伝染病回復休暇制度などもあり、働きやすい環境づくりを心掛けています。

体は資本。
メリハリの効いた制度で、充実した仕事をフォローアップします。

RJCでは福利厚生の充実を目的に、社員会を設置。
スポーツイベント・花見・バーベキューといった様々なイベントを開催しています。

もちろん社員会は社員が作る会なので、
社員の声にも耳を傾けます。
イベントや景品の提案、社員会費の使いみちなど、
たくさんのご意見、お待ちしています。